脇座敷

和モダンの家では、玄関から入ってすぐの場所に脇座敷を設けました。
風と光を取り込める脇座敷は玄関のすぐ脇にあるので、縁側のように靴を脱がずに気軽に腰掛けて話が出来、お客様をもてなす場にも最適。夏はテーブルで涼しく、冬は掘りごたつでゆったりと、家族やお客様がくつろげる特別な場所になります。また、段差を利用しリビング側から利用できる床下収納を設け、機能性にも優れています。